BLOG ブログ

CONTACT ライフステージに応じて
健康づくりをサポート

甲状腺の病気で代謝が悪くても痩せられた【橋本病】

ここにきたきっかけ

橋本病と診断されて、でも健康になりたくて体脂肪を落としたかった。

お医者さんに運動しなさいと言われたけれど、

何をしたらいいかまでは言われなくて困っていたときに

ケガや病気に詳しいトレーナーがいると紹介してもらいました。

さえこさま アンケートより

さえこさまの場合

お客さま情報

50代後半 女性 さえこさま(お客様希望によりニックネーム)

回数

24回(週2回)+8回(週1回)

結果

体重   −16.7kg(BMI28.7→22)
筋肉率  23.1%→27.4%
体脂肪率 38.0%→27.8%

しんどかったこと

体調の良い時と悪い時の差が激しく、
連続でいけないことが続いた時は挫けそうになった。

ピラティスを希望していましたが
体調が良ければピラティスだけでなく、けっこうきついトレーニングもありました。
でも無茶なプログラムではなく、ギリギリできるところに設定してくれます
おかげで筋肉がついて、疲労度が全然ちがうことに驚いています。

よかったこと

その日の体調をみながら強度を設定してくれるので
しんどい時は無理せず続けることができました。

体重を落とすとなると、食事の制限もありました。

必要な理由を説明してくれて、分かっていてもたまにパンを食べてしまうことがあったけれど
怒ったりしなかったので気分よく続けられたと思います。

さいごに

ご病気に関して

症状などは前提知識として勉強はもちろんしますが
理解してもそれでわかった気になるのはお門違いだと思っているため
さえこさまの抱えている症状をしっかり聞いて
トレーニングをスタートしました。


薬による副作用なども知るために
何をどれくらい服用しているか、事前にヒアリングしています。


辛さやしんどさなんてその人にしか絶対にわかりません。
わからないのに、わかった気になってしまうこと
これほど嫌なことはないですよね。


もし、同じ病気でも、症状の重さや体感するしんどさが
ひとりひとり異なるように、
本当に理解できることなんて絶対にないと思っています。

トレーナーとして意識したこと

結局、私はトレーナーなので、
体調を見ながら、この方に合った運動しか提案できないのです。
それしかできないけれど、でもそれこそが必要だと思っています。


お医者様ではないので、病気について診断はできません。
自分の領域を超えて介入することは、
お客様を幸せにできないどころか、トレーナーにとっても良くありません。


それなら、スポーツ現場のトレーナーのように
これはいいのかダメなのか、担当のお医者様にしっかり確認した上で
お客様の状態を見ながら運動を進めていくことが
遠回りのように見えて近道だと思っています。

何より、さえこさまが信じてくださったことが結果につながったと思っています

橋本病と診断されて、でも健康になりたくて体脂肪を落としたかった。
お医者さんに橋本病で代謝がしにくいと、そう診断されて、
無理って言われて諦めるしかないと思いながらも、
でも諦めたくなくて、そんな葛藤がありながらも門を叩いてくださり、
打ち明けてくださってスタートしました。


結果は、お医者様がびっくりするくらい痩せたのです。
こんなになるなんて思ってもいなかった!
と言われて嬉しかったと話してくださいました。


もちろん実際は、こんな簡単なわけはなく、
私自身も初めて直面したケースだったので、勉強会に出席して質問して知識をつけたり
まだ治療家や医療関係者とのネットワークもなかったので
トレーナーつながりで情報収集をして勉強していました。


お客様自身も体調不良と闘いながらですので、
ご予約をとっても連続でお休みされる時もありました。


連続で休んだ、次のトレーニングが怖かった時もあったと、
のちに話してくださいました。


それでも、叶ったのは何より良くなると信じて
諦めず通ってくださったからだと思っています。


こういった例外の可能性もあることを念頭に入れているからこそ、
何かに当てはめるトレーニングではなく、
目の前のお客さまを見て、体調を聞いて、観察しながら進めています。


お医者さんの声ってやっぱり大きく聞こえますし、
信じて頼るのは当然ですよね。私の出会ったお医者様は
どなたも素晴らしい方で、病気の専門家で、
本当にお勉強させていただいています。


けれど、その言葉だけを受け止めて、
諦める理由にはしなくて良いと思っています。


お医者さんですから、適当なことは言えないでしょうし、
そう伝えるしかないときだってあると思っています。

御礼

今回、さえこさまから、ぜひ載せて!と言っていただきました。
理由を聞いたら、


同じように、体質や持病のせいで
自分は変われないと苦しんでいる人が私以外にもいるはず。


みんながみんな同じ症状じゃないだろうし
私はできたけど、みんなが同じようにできるとは
限らないとわかっているけれど、
でもこういう私もいるってことを伝えたいから。


と話してくださいました。


さえこさま以外にも
「せっかくいいものなんだから、もっと世間に広めないと!」
といって下さったお客さまに背中を押していただいて
今までの方法では繋がらなかったかも知れない方々に向けて
発信することにしています。


こうして、ご自身の経験をお話ししてくださることが
1番、今悩んでいる方に届くんじゃないかと思うのです。
嬉しいです。
さえこさま、本当にありがとうございます!


事例紹介では出てきていない不調やおケガで
悩んでいるかも知れません。
そういった方にとって、少しでも安心してまずは相談してもらえるような
トレーナーでいないとなと気が引き締まりました。