BLOG ブログ

CONTACT ライフステージに応じて
健康づくりをサポート

若返りの秘訣は呼吸

健康には呼吸が大切だよ、という記事を書きました。

ですが、呼吸によってもたらされるものは、健康だけじゃないんですね。

今日は女性で、すでに美容に対して何らかの努力をしている方に、さらに効果を上げるためにお伝えしたいことがあります。

結論からいうと・・・

『正しい呼吸』は若返りになります。

『正しい呼吸』を読むにはこちらから

どうして呼吸をすると若返りの効果があるのでしょうか。

呼吸には2つの効果があります。

  • 細胞の活性化
  • 内臓のマッサージ

細胞の活性化

正しい呼吸を日常的に取り入れることで、圧倒的に全身への酸素をしっかり取り入れることができます。


『ヨガをする人は美しい』


こういったコトバをご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。


これは、実は「ヨガ」にヒントがあるわけではないんですね。
ヨガが特別なのではないです。


ヨガでは最初に必ず呼吸に集中するじかんがあり、深い呼吸をくり返します。


そうすることで酸素を十分に取り入れてから、からだを動かすことができます。その分、からだが吸収できる酸素の量も増えますよね。


ヨガの中心にあるのは呼吸です。
最初のプラーナヤーマで呼吸をして、からだに意識を集中していきます。


呼吸と連動して動くヴィンヤサヨガという主流のタイプのもの、瞑想という「今ここ」に意識を集中していくのも、最初は自分の呼吸に意識を向けるところからはじまります。


ヨガと呼吸はイコールと言っても過言ではありません。
ヨガをする女性の美しさは呼吸にあるといえます。


要するに、呼吸を深く行うことで酸素を多く取り入れることができます。そのため、細胞の活性化が行われ若返るというものです。

内臓のマッサージ

正しい呼吸で紹介したように、呼吸を深く行うことで横隔膜が上下します。


この横隔膜の上下によって、内臓が圧迫と弛緩を繰り返します。
つまり、この横隔膜の上下こそが、内臓をもみほぐしてマッサージしてくれるのです。


呼吸だけで内臓をマッサージできるなら、これほどコスパの良い美容方はありません。


いうまでもなく、内臓マッサージによって腸の蠕動運動(ムニュムニュと便を押し出す動き)を手伝ってくれたりと排便をスムースにしてくれたり


他にも、内臓ちかくの血液の循環をよくしてくれるので、内臓脂肪をもやすはたらきも手伝ってくれます。


呼吸自体が脂肪燃焼効果を高めることに繋がるんですね!

まとめ

呼吸はコスパの良い美容・健康法

いかがでしたしょうか。


正しい呼吸を行うことが、どれだけ健康と美容にいいかおわかりいただけたでしょうか。


今回は美容を絡めてご紹介しましたが、私がこんなに呼吸にこだわって重要性をお伝えするかというと、最も手軽にできる健康習慣だからです。


日本は医療技術も高いので、少々病気になっても大丈夫だと安心できますよね。


でも、ならないで済む病気なら、未然に防げたほうが良いのではないでしょうか。


医療費もかかりませんし、本来医療にかかるはずだった医療従事者の手も借りなくて済むならそのほうがいいですよね。


これから新型コロナウイルス第2派が秋にかけてくることが予想できます。
いや、もうすでにきているのではないかと私は思います。


呼吸で病気のリスクが減らせて、美容効果も高いなら、自分でできる健康法として日常に取り入れてみるのはいかがでしょうか。